ホーム>スタッフブログ>自動車部品

自動車部品

部品屋冥利

2019910153629.jpg

あるお客様から、クラッチのご注文をいただきました。

もう30年以上、昔の車です。

純正メーカーと優良メーカーは、数年前に廃番になっていて、

どこにも在庫ありません。

数日のお時間をいただき、あの手、この手で、クラッチが見つける

ことができました。

ただ旧車だったので、本当にクラッチが合っているか不安でしたが、

目の前でクラッチを組んでいただいて問題なしとの事でした。

正直、ホッとしました。

「助かったよ。」

と、お褒め言葉もいただきました。

部品屋として、やりがいを感じた瞬間でした。

 

この季節は?

入道雲

入道雲2

今年は、お盆を過ぎても残暑が厳しい日が続いています。

昨日も、道路に設置されている気温計は午後の時点で32℃でした。

しかも、真夏のような入道雲が現れていました。

秋は、どこへいってしまったのでしょう?

そのうち春⇒夏⇒秋⇒冬から、春と秋がなくなり夏⇒冬の

四季から二季になってしまうのではないでしょうか?

今日も、暑くなりそうなので、しっかり水分を補給して乗り切り

たいと思います。

 

 

 

 

ついに

2019959517.jpg

ポルシェでも電気自動車が公開されました。

「タイカン」

スポーツカーは、大排気量で極太タイヤという時代も

終わってしまったようです。

ちょっと寂しい感じもしますが、環境の問題を考えると

これも当然の流れなのでしょう。

電機自動車になっても、ポルシェはカッコイイですね。

 

 

天才たまご

2019830144747.png

今年の10月で、エスティマが生産終了してしまうそうです。

トヨタのミニバンといえば・・・?

真っ先に、エスティマが思い浮かびます。

現在のミニバンブームの元祖と言っても過言ではない1台だと

思います。

あの『天才たまご』のエスティマのテレビCMを見たときは、

なんて不思議な形をした車だろうと感じたのが懐かしいです。

残念ですが、きっと、これも時代の流れなのでしょうね。

『555』は信頼の証です。

555 ストラップ

『三恵工業様』が問屋さんと一緒にご来店されました。

『555』ブランドで有名な三恵工業様は、自動車のロアアームや

タイロットエンドなどを製造されています。

『made in JAPAN』により品質に抜群の信頼性があります。

昨日も販売促進品をいただき、本当にありがとうございました。

これからも、製品の拡販を頑張らせていただきます。

 

 

 

新型

 

2019719174037.jpg

『シボレーコルベット』

フェラーリ+カウンタック=コルベットの感じがします。

アメ車=左ハンドルしかないイメージがありましたが、

今回からは右ハンドル仕様もあるようです。

これで左側通行の日本でも運転しやすいですね。

やっぱり買えないですが、アメ車に惹かれます。

 

935

201971125753.jpg

ポルシェ935 

カーボン無塗装仕様

世界限定77台

そのうち何台が、日本に納車されるのでしょうか?

カーボンの無塗装がカッコ良すぎます。

 

 

 

 

 

 

新型

2019627105459.jpg

『ミラージュ』

外観も中身も、やる気モードの仕様のようです。

昔のミラージュ サイボーグを思い出しました。

ミラージュやシビックのワンメイクレースが懐かしいです。

 

 

その後

ハンコック

お陰さまで、通常のラジアルタイヤへ戻りました。

同業のK自動車様、急な組み替えにも対応をしていただき、

本当に助かりました。

ありがとうございました。

今回は『Hankook』です。

ハンコックタイヤは、メルセデスベンツやポルシェにも

純正採用されるなど世界的に高い評価を得ています。

 

パンク

20196269848.JPG

相方の営業車がパンクしてしまいました。

どうやら走行中にネジを拾ってしまったようです。

取扱説明書を見ながら、スペアータイヤの出し方や

車載工具の場所を確認したりと慌ただしい朝でした。

皆さんも緊急の時のために、車の取扱説明書を見ておく

事をおススメいたします。